アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラムアスペルガー症候群の2Eによる超専門的な当事者ブログ。他にも精神障害やADHDの事も書いている。少し高度な視点からの具体的で超専門的なここだけの内容が満載。きっと役に立つだろう。そして同じような人と繋がっていきたいから、多くのコメントを寄せて欲しい。

発達障害アスペルガーとADHDの外見的特徴(目つき、顔つき)の違い

 

⬇Select the langage⬇︎

 

全員に当てはまるわけではないが、発達障害アスペルガー症候群とADHDの人には外見的特徴(目つき、顔つき)に違いがある。

 

発達障害アスペルガーとADHDは症状がよく似ていて判断しづらいこともあると思う。

 

しかし、これを踏まえておくと、自分や他者をある程度外見で判断するための材料になるので参考にしてほしい。

 

目次

発達障害アスペルガーの人の外見的特徴(目つき、顔つき)

発達障害アスペルガーの人は、目つきが「キリッ」としていて切れ長であることが多い。

 

今まで実際に見た発達障害アスペルガー症候群の人たちは、診断済み・未診断に関わらずほとんどこんな目つきをしていた。

 

代表的な発達障害アスペルガーの有名人・芸能人

発達障害アスペルガー症候群特有の目つきをしていると個人的に思う有名人・芸能人は、

  • ロシアのプーチン大統領
  • Appleの創設者、スティーブ・ジョブズ
  • 漫画家タレント、蛭子能収
  • 人気お笑いコンビ、ウーマンラッシュアワー「村本」

 

その中でも、大成している人は「眼力」のようなものを感じる。

何か一点に集中するような見透かすような目つきだ。

逆に、そうでもない人は目が死んでいる人が多いように感じる。

 

この他にも、人と目を合わすことが苦手な人もいる。

 

発達障害ADHDの人の外見的特徴(目つき、顔つき)

発達障害ADHDの人は、若干だが、左目と右目の間の距離が離れている人が多いように感じる。

 

今まで実際に見た発達障害ADHDの人は、診断済み・未診断に関わらずほとんどこんな目つきをしていた。

 

代表的な発達障害ADHDの有名人・芸能人

発達障害ADHD特有の目つきをしていると個人的に思う有名人・芸能人は、

  • SEKAI NO OWARIのボーカル「深瀬」
  • 鈴木奈々
  • 松野明美

 

発達障害ADHDの人は、比較的目が死んでる人が少ないように感じる。

興味の対象が多いからだと思うが、人体的な仕組みとして基本的に好きなものが多いと目が生きてくる。

 

この他にも、視線があちこちに向かう人も少なくない。

 

ここまで挙げた各有名人の名前をインターネットで検索して、実際に顔の画像を確認するとなんとなくわかってくると思う。

 

余談だが、栗原類は自身がADHDであることを公表しているが、発達障害アスペルガーの雰囲気も感じられるので、あえてここでは挙げていない。

 

発達障害アスペルガーとADHDの外見的特徴(目つき、顔つき)の違いの関連記事

発達障害アスペルガーに関する記事一覧はコチラ。

www.himawari0511.com

 

発達障害ADHDに関する記事一覧はコチラ。

www.himawari0511.com

以上。