背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

発達障害やアスペルガーのパニック「メルトダウン」の症状と対処。

発達障害やアスペルガーのパニック「メルトダウン」について。

 

発達障害やアスペルガーの「パニック発作」の事を「メルトダウン」というが、メルトダウンとは、元々原発用語のようだ。

そして、元々の意味を調べてみたら、こういう意味だった。

 

メルトダウンは「炉心溶融」とも呼ばれる原子炉の重大事故の一つ。

冷却系統の故障により炉心の温度が異常に上昇し、核燃料が融解すること。

燃料の大部分が溶融し、圧力容器の底に溜まった状態を「メルトダウン」とし、高温により圧力容器の底が溶かされて燃料が容器の底を突きぬけることをメルトスルー(溶融貫通)と呼ぶ。

 

つまり、

「熱が下がらず、最終的に爆発やオーバーヒートに繋がる現象の事」

 

 

なので、アスペルガーの一部の人が起こすパニックの一種に似ていることから、メルトダウンという言葉がついたのではないだろうか。

 

目次

メルトダウンに関する話題の記事

そんなメルトダウンに関する記事がある。

アメリカ人女性のメルトダウンを自分で動画撮影をして、その動画を貼り付けた記事で、今話題を呼んでいる記事だ。

 

その記事の一部引用。

「知的障害を伴わない自閉症」と言われているアスペルガー症候群。「コミュニケーションが特異的」「同じ行動パターンを繰り返す」などの特徴があるとされる発達障害だ。

そんなアスペルガー症候群を抱える女性の日常の一コマをとらえた動画が、現在ネット上で話題を呼んでいる。その映像に収められているのは、女性が自傷行為に及んだ様子、そしてそれを介助犬が止める瞬間。

 

引用元はコチラ

 介助犬が人間の自傷行為を止める瞬間映像 / アスペルガー症候群の女性がパニックの様子を公開して話題 | ロケットニュース24

 

この人の症状は、自分を叩くなどの自傷行為だが、メルトダウンの症状には個人差があり、女性は自傷行為など内に向くことが多いそうだ。

 

ちなみになっさんは男性で、イライラしたり頭の中が麻痺したようになって思考が弱くなる。

 

このメルトダウンが起きる原因は、情報過多や予期せぬ突発的な情報が入ることにより、脳内処理がしきれずに起こることだろう。

 

なっさんの場合は聴覚情報が多い場合と、大きな音の聴覚情報が入ってきた時になりやすい。

 

メルトダウンの対処法と予防法

そんな時の対処法は、静かな場所に移動すること。

予防法としては、イヤホンや耳栓やヘッドホンをつけること(音楽を鳴らす必要はないがその時の気分で少量流すこともある)。

 

なので、「情報を断ち切ること」が重要になりそうだ。

 

発達障害やアスペルガーのパニック「メルトダウン」、まとめ

  • メルトダウンとは、爆発やオーバーヒートを連想させるようなパニックのこと
  • 男性のメルトダウンは外に向きやすく、女性のメルトダウンは内に向きやすい
  • メルトダウンが起きる原因は、脳内情報処理が追いつかないことによるもの
  • 対処法や予防法は、原因である情報を断ち切ること

 

アスペルガーの記事一覧紹介

アスペルガーの記事一覧はコチラ。

www.himawari0511.com

以上、

発達障害やアスペルガーのパニック「メルトダウン」について、でした〜。