背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

【根拠付解説】アスペルガーな有名人芸能人とアスペルガーではない有名人芸能人〜孤立型、大仰型、尊大型、受動型、積極奇異型〜

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20170922/20170922100745.jpg?1506042479

アスペルガー症候群だと思われる有名人や芸能人をネットで調べていると、なっさんの判断とは違う事が多かった。

 

なので、なっさんがアスペルガー症候群だと思う有名人や芸能人と、アスペルガーと言われてるけど、実は違うだろうなと感じた有名人や芸能人をまとめてみた。

 

ついでに、孤立型、大仰型、尊大型、受動型、積極奇異型などのタイプ分けもしてみた。

 

おそらく、ここに名前を挙げる有名人や芸能人は、医師からは正式に診断されていないと思われる。

 

アスペルガー症候群の人ってどんな人?っていうところが感覚的にわかってくるかもしれないので、参考にしていただくといいだろう。

 

解説するにあたり、アスペルガーのタイプの話しが出てくるので、 そのあたりの予備知識に自信がない人はこちらの記事を参考にするといいだろう。

www.himawari0511.com

目次

【アスペルガー有名人芸能人】鳥居みゆきさん(おそらく受動型)

独特なキャラで一時期ブレイクした鳥居みゆきさん。

 

彼女はアスペルガーではないかとよく言われている。

これにはなっさんも同感だ。

ただ一見、積極奇異型に見えるのだが、おそらく受動型だと思う。

 

統合失調症らしく見えるが、実はそうではないそうだ。

そうなると、受動型特有の自分の事がよくわからないという特徴の延長にあると考えた。

 

【アスペルガー有名人芸能人】ダイヤモンドユカイさん(受動型)

ロックシンガー兼俳優のダイヤモンドユカイさん。

昔はバンドメンバーに対して傍若無人な振る舞いをしていた事で有名。

 

カンニング竹山さんが、「ちゃんと働いてるのは俺とメイプル(超合金)だけですよ」と言ったところ、ユカイさんに「俺も働いてるよ」と、あとで言われた事は有名な話しだ。

 

そして、竹山さんは「それは冗談ですよ」と言ったそうだ。

 

彼の出演したトーク番組を見ていても、「会話の意味がよくわからない発言」をしていた。

 

「言葉通り受け取る」「わからない」というのは特に受動型によくみられる特徴だ。

 

【アスペルガー有名人芸能人】パンサー尾形さん(積極奇異型) 

サンキュー!!で有名なお笑いトリオ、パンサーの尾形さん。

 

彼はたびたびクズとかゲスと罵られているが、なっさんから見ると、それは結果論でただそう見えるだけ。

実は真面目で素直で純粋なだけなのだと思う。

 

ただ、表現方法がストレートすぎるのと言葉不足な為、周囲からよく見られないような感じがする。

 

頭がよくない感じで、積極性があって空気が読めないために、人から嫌われやすいのは積極奇異型の特徴だ。

 

 

【アスペルガー有名人芸能人】春香クリスティーンさん(積極奇異型) 

4ヶ国語を話す事ができ、芸人さんのネタをドイツ語などでモノマネするなど、芸人らしき一面もあるタレントさん。

 

小さい頃から片付けができない。

社会的な話し方ができない。

友達の輪に入る方法がわからない。

 

テレビで爆弾発言をするなど、アスペルガーを思わせる要素が多い。

 

【アスペルガー有名人芸能人】イチロー選手(大仰型) 

日本を代表する野球の名プレイヤー。

 

思考型、ストイック、マスコミや人間と距離をおく傾向があり、毎日のようにカレーを食べ、カレーにもこだわりがあるそうだ。

 

見ていると、動きがゆっくりしているようにも感じる、これは大仰型の特徴だ。

 

おそらく

孤立型→大仰型へと変化、もしくは受動型→孤立型→大仰型へと変化した

タイプだと思われる。

 

【アスペルガー有名人芸能人】草薙剛さん(大仰型)

元SMAPのメンバー、兼、俳優。

 

天然発言(空気が読めない発言)が多いそうだ。

そして、公園での発狂事件。

髪の毛を触られる事に敏感に反応する。

 

心なしか、言葉が少し過剰に丁寧な気がする。

このこだわりの強さと丁寧な口調とかげりがある感じ、大仰型の匂いがする。

 

【アスペルガー有名人芸能人】タモリさん(受動型) 

いいともで長年司会をされていたタモリさん。

 

芸能界の中でも相当変わり者だと言われている。

この人と長時間一緒にはいれないとも言われている。

 

タモリさんはコミュニケーションが取れているように見えるが、アスペルガー特有の共感の仕方に不自然さを感じる。

 

「共感が浮いている」と言ったらいいだろうか。

 

実態不明な部分もあるので、受動型にいろんな型がミックスしたタイプだと思う。

 

元SMAPのメンバー草薙剛さんと、元旦にずっと2人でタモリさんの家で飲んでいたそうだ。

博多華丸さんがそう証言している。

 

似た者同士は一緒にいて、居心地がいいのだ。

 

アスペルガー症候群ではない有名人芸能人

アスペルガー症候群かもしれないと言われてる人たちで、なっさんがそうではないと思った方たちも挙げてみた。

 

【アスペルガーではない有名人芸能人】ジミー大西さん 

絵や笑いの才能で活躍してるジミー大西さんだが、自閉症ともアスペルガー症候群とも言われている。

 

ただ、コミュニケーションは取れているし、どのアスペルガーのタイプにも属さないように見える。

 

それに、幼少期の頃は喋れなかったそうなので、高機能自閉症だと思う。

 

【アスペルガーではない有名人芸能人】さかなクン 

魚博士と知られるさかなクンだが、幼少期の頃はトラックやゲゲゲの鬼太郎の絵にハマっていたそうだ。

 

勉強もできなく、興味のある事しかできなかったそうだ。

 

見ているとネガティブ色が感じられなく、どのタイプのアスペルガーにも属さないので、高機能自閉症だと思う。

以上。