背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

コレどうなの?!いじめられっ子が仕返しをして「殺人罪」に問われてしまった話。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20171105/20171105130024.jpg?1509854436

いじめられっ子が仕返しをして「殺人罪」に問われてしまった話。

 

いじめ問題は世界共通の「社会問題」の1つになっていると思うが、イギリスでなんとも言えないいじめ問題の事件が発生した。

 

コレ、どうなの?!

 

まずは、その記事を見て欲しい。

www.hachi8.me

法律的に見ると、いじめよりも殺人の方が「重犯罪」になる。

いじめられていようが、殺人を犯した人が悪い事になる。

 

法律は「秩序」であって「人情」とは関係ない事も多い。

わかってはいるが、でも「納得」はできない。

 

 

いやいや、そもそもいじめるヤツが悪いに決まってるやん!

人権無視もええとこやろ。

 

 

さらには、いじめくらいでという理由なのか、教師や警察はあまり動かない。

 

 

じゃ、自分の身は自分で守るしかなくね?

 

 

当然、そうなる。

しかし、中途半端に仕返ししたら、またやられるから「徹底的」にやる必要がある。

 

 

徹底的にやってしまったら、仕返しした方が悪くなる?

法律はバカなのか?

 

 

じゃ、自分の身を守るためにはどうすればいいんだ?

いじめられている人は「死ぬ」しかないのか?

 

 

死んでしまったら死んでしまったで、

「こんなはずじゃなかった」「救ってあげたかった」とか。

 

 

頭おかしいのか?

 

 

目次

やはり歴史は繰り返すのか

これは、「白人」「黒人」を奴隷虐待をしていた時と同じだ。

人の曲がった「優劣」がいじめや人権問題を引き起こす。

 

白人は黒人やアジア人よりも優れていると思っている。

そのため彼らを人間以下のように扱うようになる。

 

それと学校でのいじめはよく似ている。

いや、同じと言ってもいいかもしれない。

 

もし、そんな彼らが白人に反撃をしたとしたら、法律的にも白人にはお咎めなしのようになるのではないか。

 

人間だから優劣感情は少なからずあって当たり前かもしれないが、人道的におかしい。

 

 

学校で起きてるいじめと同じじゃねーか。

また繰り返す?

やっぱバカだろ。

 

 

その詳細を過去に書いた記事があるので、見ていただくといいだろう。

www.himawari0511.com

 

いじめを少しでも減らしていくための方法

いじめを少しでも減らしていくためには、時間はかかるだろうが、いじめの悲惨さを地道に拡散していくしかないのだろうか。

 

いや、手っ取り早い方法は「革命」だ。

 

白人のアジア人に対する奴隷支配や虐待がなくなったのは、革命を起こしたからだ。

 

太平洋戦争で日本軍が東南アジアにはびこっていた白人たちを追い払ったのがきっかけで、アジア人に対する奴隷支配や虐待はなくなったのだ。

 

なので、周囲の反対があったとしても、やはりある種の「仕返し」が必要なのかもしれない。

以上。