アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラムアスペルガー症候群の2Eによる超専門的な当事者ブログ。他にも精神障害やADHDの事も書いている。少し高度な視点からの具体的で超専門的なここだけの内容が満載。きっと役に立つだろう。そして同じような人と繋がっていきたいから、多くのコメントを寄せて欲しい。

高IQギフテッドアスペルガー2E(受動型)の社会人18〜26歳までの体験談

 

⬇Select the langage⬇︎

 

なっさんは高IQでギフテッドと発達障害のアスペルガー症候群を持っている。

 

社会人18〜27歳までのアスペルガーのタイプは受動型だった。

 

生まれつき特殊なパターンで生まれてきたせいか、社会人18〜26歳になっても少し変わっていたのを覚えている。

 

目次

ギフテッドとは

ギフテッドとは、

  • WAISなどの知能テストで点数が高い低いに限らず本質的にIQ(知能指数)が高く
  • 問題解決能力も高く
  • 様々な分野での上達スピードが早く
  • エネルギッシュで
  • 知的好奇心から行動をとる

などの特徴をもつタイプの事をさす。

 

その中でも、全般的に能力が高いタイプではなく、得意苦手の凹凸の激しいタイプのことを「2E」という。

 

発達障害アスペルガー受動型とは

発達障害アスペルガー症候群受動型とは、

  • 自己主張が少ない
  • わからないこと自体がよくわからない
  • 人によく流される、押しに弱い
  • 会話をする時に単発の返事が多い
  • 自分が大丈夫なのかそうじゃないのかがよくわからない
  • 自分の事を話すのが一番困る
  • 「あれ」「あそこ」と言われてもピンとこない
  • 素直で真面目
  • 言葉を額面通りに受け取る、真に受ける、冗談が通じない
  • 基本、人の気持ちはわからないし空気も読めないが観察力の高さから読もうとする
  • 「ん〜」「う〜ん」とよくいう(言葉が出てこない)
  • 人に騙されやすい
  • 文句や口をほとんど言わない
  • 何があっても大抵ケロッとしている
  • わからない事を言われてもわからないフリをすることが多い
  • 人の話しはよく聞く
  • ぼーっとしている

などの特徴をもつタイプのことをさす。

 

社会人18〜26歳の頃の体験談

工場の仕事しかできそうになかった

当然仕事なんてしたことがなくて、不安と恐怖でいっぱいだった。

 

でも、仕事をしないわけにはいかなかったので、なんとかできそうな工場の仕事を選んでいた。

 

30歳くらいまでは工場の仕事しかしたことがなかった。

 

毎日同じことの繰り返しの日々に違和感を持っていた

特に工場の仕事なんかをしていると、毎日が同じことの繰り返しの日々になる。

そんな日々に違和感を持っていた。

 

その繰り返しの日々が当たり前だと説明されたが、納得がいかなかった。

 

仕事のミスが多いが覚えるのも作業スピードもずば抜けて早かった

仕事でケアレスミスがとにかく多かったが、作業スピードはずば抜けていて、周りの人たちの度肝を抜いていた。

 

しかし、ケアレスミスがとにかく多いことに悩んでいた。

 

目が死んでいると言われていた

職場の先輩から目が死んでいると言われたことがある。

毎日の繰り返しに嫌気がさして、人と関わることにも興味がないし、特に趣味もなかったからだ。

 

仕事を休みたいときは急に仮病で休んでいた(月1〜2回)

仕事を不意に休みたくなることが多かった。

そんな時は仮病で休んでいた。

 

人に迷惑をかけるという考えはなく、自分に与えられた有給休暇を使いたい時に使っていた、それの何が悪いの?という認識。

 

不意に休むことなんて誰でもあるんだから、そんな時はお互い様ということで休ませてあげればいいじゃんと言う考えだった。

 

そのために欠員要因もいるんだからと。

 

とにかく体力がなかった

スポーツに対する体力(持久力)はあったが、仕事に対する体力はなかった。

仕事をすると体がとにかくしんどかった。

 

他の中年くらいの人は全然しんどそうじゃなかったのに、20歳前後のなっさんはとにかくしんどかった。

 

あとでわかったことだが、原因は極度の睡眠不足だった。

入眠が苦手だったのだが、入眠できたとしても睡眠の質がとにかく浅かった。

 

まともな睡眠が取れたことは中学生以来なかったのだ。

 

精神安定剤、眠剤を飲み始めた

生まれて初めて精神安定剤と眠剤を飲み始めた。

久しぶりにぐっすり眠れて、気分も少しだけ安定した。

 

が、こんなものに頼るのはよくないと、すぐにやめた。

 

異性依存

この時のなっさんは異性に依存していた。

常に異性がいなければ淋しくてしょうがなかった。

 

誰でもいいから体を密着させていたかったが、タチが悪いことにすぐ飽きていた。

 

高IQギフテッドアスペルガー2E(受動型)の社会人18〜26歳までの体験談の関連記事

発達障害アスペルガーに関する記事一覧はコチラ。

www.himawari0511.com

以上。