背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

【ブログ】ウォーターサーバーで1人暮らしの節約は「コンビニ」と「自販機」をよく利用する人

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20170922/20170922064054.jpg?1506030067

昔一人暮らししてた時の話しなんだが、なかなかお金が貯まらず困っていた。

 

一般的な給料しかもらってないのにも関わらず、次の条件を全て満たしていたのだ。

 

  • 車持ち
  • 自炊しない
  • タバコを吸う
  • 酒を飲む
  • コーヒーを買う

 

これじゃお金なんて貯まらない(><)

いくつか項目を消していかないといけない。

 

そうは言っても、なっさんみたいな人は外部圧力をかけないと堕落していくので、そもそも外部圧力をかけてくれる親がいない一人暮らしは向いてない。

 

まぁ、親元に戻る気はなかったんだが(><;)

 

元々一人暮らしをした理由というのが、毒親から受けた傷を癒やすため、そしてそれに伴い、自分の人格、性格、思考を改善させるためなので、戻る気はなかった。

 

今はもう毒親に一方的に縁切りされたんで戻れないがヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

ただ、どうにかしてお金を貯めるべく、自炊とコーヒーで節約しようとしたのだが、前回の記事で話したハードル」。

 

これが邪魔してなかなか思うようにいかなかった(><)

 

ハードル(敷居)の高さによる影響と下げる事の効果↓ 

一言でいうと、ハードルを下げる事で行動や持続がしやすくなるって事だ。

 

www.himawari0511.com

 

 

が、しかし!

 

 

コーヒーを買うというところで無理なく節約をする事ができた。

どういう風にしたかというと、なっさんは当時、携帯屋に勤めていた。

 

そして、ある商材の取り扱いを始めた。

その商材を実際に導入して節約する事に成功した。

 

その商材とは、

 

 

ウォーターサーバーだ!

 

 

目次

【一人暮らしの節約】ウォーターサーバーで節約 

大きな病院には必ず置いてあるウォーターサーバーだが、近年、家庭に置く人も増えている。

 

という事は、ウォーターサーバーの水は体にいいという事だ。

 

これは、実際に使っていたウォーターサーバーだ。

背が低めのショートタイプで、フレシャスのサイフォンという機種だ。

一般的には節約というより、体にいいという理由で導入する人がほとんどだ。

ほとんどの人は、ウォーターサーバーを導入する事で節約はできないのだ。

 

しかし、一部の人は節約が可能だ。

 

じゃ、どういう人がウォーターサーバーを導入する事で節約ができるのかというと、コーヒーや紅茶をコンビニや自販機でよく買う人だ。

 

こういう人はウォーターサーバーの導入をオススメする。

 

【一人暮らしの節約】ウォーターサーバーの便利な機能

なぜ、ウォーターサーバーを導入する事でハードルが下がり節約になるかというと、ウォーターサーバーはボタン一つでお湯が出るので、お湯を沸かさなくていいのだ。

 

という事は、コーヒーや紅茶だけではなく、カップラーメンもすぐに作れる。

 

お湯の温度も少しなら調整が可能なので、購入した缶コーヒーなどと近い温度にする事も可能なのが嬉しいところだ。

 

調整は2段階あって、70℃前後85℃前後だ。

ちなみに、水の温度は4℃〜8℃で固定だ。

 

温度で言われてもわかりにくいと思いますが、かなり冷たい

冷蔵庫でキンキンに冷やしたのと同じくらいなのだ。

 

 

【一人暮らしの節約】ウォーターサーバーはハードルが低い

この冷たい水がボタン一つで出てくる。

これもハードルが低くて楽だ。

 

冷蔵庫を開けて水を取り出してキャップを外してまたしまう作業がなくなるからだ。

夜、喉が乾いて起きた時や、酔っ払って帰ってきた時には超便利だ。

 

という事で、缶コーヒーや缶紅茶を購入する代わりに、ウォーターサーバーのお湯を使ってコーヒーや紅茶を作る事で節約ができるという事だ。

 

ポットを買って、水道水を沸騰させてコーヒーなどを作る方が節約にはなるが、コレ、意外とハードルが高くて持続しなかった(><)

 

ポットの中を洗わないといけない、アレがハードルが高い。。

ウォーターサーバーは洗わなくていいのだ。

 

当然ウォーターサーバーの中に水を入れないといけないのだが、水道水を直接入れるのではなく、専用の水が入ったパックやボトルをセットするようになる。

 

なので、水がなくなったら、洗わずにパックやボトルを交換するだけだ。

交換時間は30秒あれば十分できるのでカンタンな作業なのだ。

 

しかも、その水は月一回自宅に届けてくれるので買いにいく必要がなく、楽。

その中でもパックタイプはそこまで重たくないので、女性でもカンタンだ。

 

しかし、ガロン(ボトル)タイプは重いので注意が必要(><)

こういったタイプはメーカーや機種によって決まってるので、導入時に検討しないといけない。

 

営業の言われるがまま導入すると勿体無い。

 

水の交換方法を説明している動画だ。


サイフォンウォーターパック交換方法

 

【一人暮らしの節約】ウォーターサーバーの水と水道水の違いと水の種類

ウォーターサーバーの水と水道水の違いと水の種類だが、結構ややこしく、長くなるので、コチラの記事を読んで欲しい。

 

ウォーターサーバーに興味がある人は必須の内容だろう。

www.himawari0511.com

 

【一人暮らしの節約】ウォーターサーバーをやめた理由

という事で、なっさんは軟水のバナジウム天然水をウォーターサーバーで使っていた。

今は使ってないがw

 

これには理由がある。

 

今月末でベトナム移住するので、水がなくなったタイミングで解約をしたのだ。

できれば使いたかったのだが、やむなしだウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!

以上。