背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

【解消】笑いストレス発散法グッズ「オススメ爆笑ギャグ漫画10選」個人ランキング。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20171027/20171027220711.jpg?1509109641

誰でも爆笑した事はあるかも知れないし、中には爆笑した事がない人もいるかも知れない。

 

爆笑すると、本当に楽しく充実した気持ちになる。

そんな、多分爆笑させてくれるであろう漫画たちを紹介する。

 

古いものから新しいものまであるので、知ってるものもあれば、知らないものもあるかもしれない。

 

ハッキリ言って、これは独断と偏見で勝手に決めつけたものなので、一般のランキングとはあまり関係ないので、あしからず。

 

目次

【笑いストレス発散法】第10位 世紀末リーダー伝たけし

リーダー的存在の小学生たけしが「リーダーっぽい言動」をとりながらみんなを引っ張っていき、悪党を退治する格闘ギャグ漫画。

 

小学生なのに、鍛え抜かれた筋肉とありえない強さもツッコミどころ。

 

【笑いストレス発散法】第9位 モンモンモン

主人公の猿のモンモンと弟のモンチャックの冒険ギャグ漫画。

「マキバオー」の作者と同一だ。

 

弟思いの兄モンモンの空回り具合がウケる。

 

【笑いストレス発散法】第8位 銀魂 

言わずと知れた名作。

ギャグの種類が比較的新しい世代向きの格闘ギャグ漫画だ。

 

主人公の銀さんはギャグばっかりだけど、かっこいい。

 

【笑いストレス発散法】第7位 行け!稲中卓球部 

ギャグ漫画の王道作品。

稲中の卓球部員たちによる下ネタありのギャグ漫画。

 

10代の時に読んだが、爆笑した覚えがある。

 

【笑いストレス発散法】第6位 魔法陣グルグル 

勇者ニケ♂と魔法使いククリ♀の冒険ギャグ漫画。

ボスを倒すために冒険するのだが、ほとんどギャグだ。

 

ギャグでモンスターを倒すようなもんだ。

 

【笑いストレス発散法】第5位 エンジェル伝説

主人公の北野誠一郎の学校生活を描いたツッパリ系ギャグ漫画。

 

北野は至って真面目な生徒なのだが、顔つきが悪魔のように恐ろしいという事で、本人の気づかないまま、不良たちのボス的存在になってしまう。

 

本人とその周囲の人たちとの勘違いやすれ違い様が面白い。

 

【笑いストレス発散法】第4位 おぼっちゃまくん

懐かしき下ネタギャグ漫画。

 

1980以降生まれくらいの人しか、リアルタイムでは知らないと思うが、元祖ギャグ漫画かも知れない。

 

位置づけはクレヨンしんちゃんのような位置づけで、子供に見せたくない漫画として有名だった。

 

【笑いストレス発散法】第3位 セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

知る人ぞ知る、格闘ギャグ漫画。

これはハマる人はとことんハマってしまうギャグ漫画だ。

 

セクシーコマンドー部という、変態的な動きにより相手を油断させて攻撃し、敵を倒す格闘技のクラブのメンバーによる学校生活を描いた作品。

 

【笑いストレス発散法】第2位 今日から俺は!! 

これも知る人ぞ知るツッパリ系ギャグ漫画。

主人公の三橋と伊藤によるツッパリ生活を描いた作品。

 

アホなノリでの一生懸命さがたまらない。

 

【笑いストレス発散法】第1位 浦安鉄筋家族

王道のギャグ漫画だ。

スートーリーではなく、基本、短編でギャグのみだ。

 

ギャグ漫画好きのための、ギャグ漫画と言ってもいいかも知れない。

 

【笑いストレス発散法】関連記事紹介

漫画が好きな人には読んでほしい関連記事を2つ紹介するので、ぜひ読んでいただきたい。

www.himawari0511.com

www.himawari0511.com

以上。