背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

【当時15歳】風邪+完璧主義+睡眠=急性脳炎で突然死?「生還者」が症状と原因や理由と予防対策を語る〜ウイルスとストレス〜

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20171106/20171106214753.jpg?1509972483

風邪+完璧主義+睡眠=急性脳炎で突然死?「生還者」が原因や理由を語る〜ウイルスとストレス〜。

 

突然死が増えてきている。

なっさんも「15歳」の時に突然死しかけた事がある。

 

その時の状況はまさにこんな感じ。

風邪でしんどいから「ちょっと横になるわー」⬇︎

www.mag2.com

具体的にはどんな状況だったかというと、その時風邪を引いて熱があったにも関わらず、部屋の模様替えをしていた。

 

ベッドや本棚も自分で1人で動かして、配置場所も「ミリ単位」でこだわっていた。

 

当時は完璧主義だったので、1回やり出したら最後までやり遂げないと気が済まなかった。

「妥協」というものができなかったので、配置場所もミリ単位でこだわらざるを得なかったのだ。

 

しかし、体力には自信がある方だったのにも関わらず、さすがにしんどくなってきたので、ベッドに横になった。

まさに、なんかしんどいから「ちょっと横になるわ〜」っていう具合だ。

 

そして、目覚めたら病院のベッドの上で寝ていて、しかも「3日」経っていた。

 

 

what's!?

 

 

・・・家に帰りたい・・・

 

 

目覚めた時に状況を察知して、その時の第一声が「家に帰りたい」だった。

 

目次

急性脳炎の致死率と原因

急性脳炎になったら30%の確率で死に至り、生還しても30%の確率で後遺症が残ると言われているが、なっさんは無傷で生還できたのだ。

 

どうやら風邪を引いて熱がある時に、頭を使ったりストレスを与え続けると、風邪のウイルスが脳に回って炎症を起こす事があるらしい。

 

これがその時の急性脳炎の原因だ。

 

急性脳炎の症状

そして、後日おかんから聞いたのだが、「ちょっと横になるわ〜」の時から病院に搬送されるまでの間も、色々あったそうだ。

 

なっさんが自分の部屋で横になっていたら、おかんがたまたまその部屋を通りがかったそうだ。

 

その時になっさんが突然、顔面蒼白の状態で急激な腹筋運動を何回もしだしたそうで、すぐ救急車を呼んだと。

 

そして、救急隊員が到着して部屋に入り介抱しようとすると、殴り蹴飛ばし、殺すぞ!と暴言を吐いたようだ。

 

救急隊員が、

 

 

いつもこんな子なんですか?

 

 

と。

そしておかんが、

 

 

いいえ。

 

 

と。

 

 

なっさんは幼少期のころから承認欲求が溜まっていて、フラストレーションも溜まっていて、ストレスフルな状態だったため、極限状態になった時に爆発したんだろう。

 

突然死に対する予防対策

なので、体調が悪い時は体を安静にさせるというよりも、脳を休ませた方がいいと感じた。

そのために、完璧主義的要因があれば、抜く意識は持った方がいいだろう。

 

完璧主義的要因の抜き方が気になる人はコチラを見ていただくといいだろう。

www.himawari0511.com

以上。