背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

携帯やスマホのSIMロック解除方法と「裏ワザ」と可能な機種。〜海外移住編〜

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20170925/20170925184213.jpg?1506332546

ベトナムで使う携帯の段取りをするためにショップに行って、SIMロック解除をしに行った。

 

過去に自分で買った携帯なら自分でSIMロック解除ができるのだが、今使ってるスマホはもらったものであるため、ショップに持っていく必要があった。

 

 

しかし!

 

 

できなかった。

なっさんとした事がついうっかりしてた。

 

通常、ショップでSIMロック解除できる機種は、2015年5月以降に発売された機種に限定される事を忘れていたのだ。

という事は機種を買わないといけないのか?

 

ショップで買ったら6ヶ月経たないとSIMロック解除ができないので、中古で買わないといけない。

なので、2015年5月以降に発売された機種でiPhoneとGalaxyに限定して探してみた。

 

なっさんは元携帯屋で知識があるので、機種もある程度こだわる。

 

iPhoneは何かとめんどくさいが、スペックが高いので◯

Galaxyは自然発火の事件が相次いだが、

それは海外のGalaxyに限定されるし、使いやすいので◯

 

日本製のスマホ含め、その他のアンドロイドは不具合が多いのであまり好きではない。

なので、iPhoneとGalaxyに限定して探した。

しかし、値段が高い。

 

安いものでGalaxyS6の22000円。SIMロック解除手数料3000円。

海外で買っても本体の値段はほとんど変わらない。

もっと安くする方法はないだろうか。

 

という事で、ベトナムでSIMロック解除できないだろうかと思い、調べてみた。

ハイ、ここでいつもの問題が発生。

 

目次

【SIMロック解除】いつもの事件発生

なっさんが日本語で調べていたので、

嫁にもベトナム語で調べてもらうように言ったら、調べても説明しにくいから嫌だと。また喧嘩勃発やん。

 

嫌だからしないの?必要な事でしょ?

必要な事なのに、嫌だからしないのはおかしくない?というと、怒りながら調べ始める。

 

何が気にいらないのかがわからない。

で、結局ベトナムでSIMロック解除ができるという事が判明した。

日本でSIMロック解除できない機種でもベトナムではできるらしい。

 

全機種かどうかはわからないが、このGalaxyはできると。

そして、ほとんどの機種はできるらしいので大丈夫だろう。

しかも、手数料も日本より安い。

 

という事で、今回の問題は解決した。

で、ここからまた問題が発生。

 

【SIMロック解除】またいつもの事件発生

ベトナムでSIMロック解除ができるという事を知って、なっさんが昔使っていた機種もSIMロック解除してお父さんにあげたいようだ。

 

で、おもむろになっさんが昔使っていた機種を操作し始める。

お父さんが英語がわかるそうなので、文字を英語にしたりしていた。

そして、ナニコレ?とスマホの画面を見せてくる。

 

昔付き合っていた彼女の写真だ。

コレは昔のやつだと説明する。

そらそうだろう、機種も昔のものだし、撮影した日付も昔の日付だ。

 

で、昔のものを勝手に自分で見て勝手に機嫌を悪くして小一時間無言のプチ家出。

またか。。。

過去にもこういう事があって、スマホにはロックをかけていた。

 

ベトナムでは家族のスマホの中を見るのは普通だから見せて欲しい、という事でロックをかけずにいたのだ。

 

でも、他の人とのメールのやりとりを見て、内容を勝手に誤解して、勝手に怒って勝手に泣いた事があったので、ロックをかけるようにして、今使ってる携帯の中は見せないようにしたのだ。

 

まさか、昔の機種の昔の写真を勝手に見てまた同じことになるとは。

なんか総じて中学生のような幼ささを感じるが、ベトナム人大半の人がそうなのか、嫁だけがそうなのかがわからない。

 

なっさんは解けない疑問があるのが嫌なのでどうにかして知りたいので、色々調べてみた。

 

 

【SIMロック解除】ホーチミンの女性の特徴と嫁の特徴が被っている特徴

  • プライドが高い
  • 一途で嫉妬深い
  • 楽観的
  • お金を持っている人がお金を出すのが当たり前
  • 将来の金より目先の金
  • 向上心が高い

 

プライドが高い

とにかくよくわからない理由ですぐ怒る。

そして、怒ると口を聞かない。

怒っている理由も説明しない。

 

一途で嫉妬深い 

この記事に書いてある通りだが、補足すると、私は他の男の人と遊ぶけど、あなたは他の女の人と遊ばないでと言われた事がある。

だが、尽くしてくれるし、愛していると断言する。

 

楽観的 

とにかくあまり深く考えず、感情的なところが目立つ。

問題解決のための思考はあまりしないように感じる。

日本人のようなよそよそしさはあまり感じない。

 

お金を持っている人がお金を出すのが当たり前 

嫁の実家はそのへんの日本人よりも金持ちだ。

唯一日本よりも高額な車を所有し、不動産の転売もしているくらいだ。

恥ずかしながら、当然なっさんよりも金持ちだ。

 

だから、貯金がなくなってきたら父に借りるという。

日本ではそういう考えだったら金の管理能力が上がらないから

よくないという考えだが、それをいうと堅いと言われた。

 

将来の金より目先の金 

金の使い方に計画性がなく、金の管理がずさん。

金を稼ぐ事に興味はあるようだが、単発的。

なので、稼ぐための考え方や実践法は日本式を教えた方が良さそうだ。

 

金を稼ぐとはどういう事だとか、社会貢献とは何だとか。

 

向上心が高い

一人で言葉もわからない日本に来るくらいだから強いだろう。

なかなか真似できない事だが、ベトナム人は一人でそういう事ができる。

なっさんも向上心では負けてないつもりだが、見習う必要があるかもしれない。

以上。