背水の「靭」!!

昔からいつもだいたい「背水の陣」。 だが、諦めず強くしぶとく前向きに生きる、「靭なヤツ」の雑記ブログ。

「恋と愛」「恋愛と結婚」の意味の違いは「心」の在りか?

「恋と愛」「恋愛と結婚」の意味の違いは「心」の在りか?

 

「恋愛」「結婚」っていうのは、とにかく難しい。

性別が違うので、理解し合わないと関係が続かない。

「恋愛」「結婚」に関する質問はよくある事だと思う。

 

そんな「恋愛」「結婚」について、なっさんとは「とにかく相性が悪い外国人女性」とスピード結婚をしたなっさんが、これらの違いについて「漢字」を使って「ザレゴトる」!

 

まず、「恋」とは

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20171117/20171117171331.png?1510906420

こんな字を書く。

下に「心」がある。

これを「したごころ」という。

 

「したごころ」とは、ちょっとすけべな気持ちと捉えやすいが、そうではなく「したごころ」とは、「欲望」の事をいう。

 

例えば「好きな人」がいるとして、その人と「仲良くなりたい」、「もっと話しがしたい」と思う事などが「欲望」=「したごころ」になる。

 

つまり、「自分がしたい事」が優先になる。

 

そして、「愛」とは、

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20171117/20171117171328.png?1510906930

こんな字を書く。

真ん中に「心」がある。

これを「まごころ」という。

 

「まごころ」とは、込めて使うように捉えやすいが、そうではなく、「まごころ」とは「慈愛」の事をいう。

 

例えば「好きな人」がいるとして、その人に「何かしてあげたい」、「どうしたら喜んでくれるのか」と思う事などが「慈愛」=「まごころ」になる。

 

つまり、「相手に与える事」が優先になる。

 

目次

「恋愛と結婚」の違い

「恋」=「自分がしたい事」と「愛」=「相手に与える事」、この両方を経験して勉強していくのが「恋愛」だ。

そして、「愛」が強化されてからするのが「結婚」だ。

 

もし、お互いに自分の欲望が強かったら喧嘩が増えて、関係が成立しなくなる。

 

「恋と愛」に関する記事の紹介

以下、恋愛の記事の引用。

相手がどう思うかを考えるか、自分がどう思われるか、の違い 

 
例えばLINEの返信一つとっても、いい恋愛をできる人といい恋愛ができない人に、明確な違いがあります。
 
いい恋愛ができない人は、「なんて返信したら好きになってくれるかな?」「こんなこと言ったら嫌われるかな?」と考えるタイプです。
 
この人は相手から見られている自分にしか興味がなく、自分がどう思われるかに頭を悩ませています。
 
いい恋愛ができる人は、「なんて返信したら喜んでくれるかな?」「こんなこと言ったら、嫌な気持ちにならないかな?」と考えるタイプです。
 
この人は自分のことは脇に置いて相手のことを第一に考え、相手がどう思うかに頭を悩ませているのです。

引用元はコチラ。

いい恋愛ができる人とできない人の違い ポイントは「考え方」 - Peachy - ライブドアニュース

以上。