アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害のアスペルガー症候群(ASD)の2E。元カウンセラー、元mensa会員。ここだけの超専門的な情報や知識などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。

 

 

Select Langage

 

発達障害アスペルガー症候群(ASD)の天才有名人の特徴「顔・目」

アスペルガー症候群は発達障害の自閉症スペクトラム(通称ASD)の一種だ。

そんなアスペルガー症候群は全5タイプあり、その中でも「孤立型」というタイプがある。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uver-growup0511/20180119/20180119224731.png

アスペルガー症候群の孤立型は他のタイプのアスペルガー症候群の人よりも比較的IQが高めであり、天才と呼ばれる人も多い。

 

そして、その孤立型の典型的な顔つき目つきの特徴を持っている有名人が2人いる。

 

という事で、孤立型の特徴からその有名人の紹介までをまとめていこう。

 

人間関係が苦手で頭がよくて一人を好む変わり者で天才気質な孤立型

アスペルガー症候群の孤立型の特徴はこんな感じ。

  • 人間関係が苦手な事が多い
  • 頭が良くて論理的で合理的
  • 一人でいる時間を大事にする
  • こだわりや自分ルールが他のタイプよりも強い事が多い
  • 感情よりも思考が働く事が多い
  • 得意な事を追求するととんでもない才能を発揮する事が多い

 

アスペルガー症候群の中でも頭のいいタイプであるがゆえに、孤立してしまうようなイメージだ。

「変わり者」と呼ばれる、過去の偉人たちに多いタイプだ。

 

顔・目の特徴が発達障害アスペルガー症候群(ASD)孤立型だと思う天才有名人

顔つき(目つき)の特徴がアスペルガー症候群孤立型だと思う天才有名人は2人いる。

実は、この2人はアスペルガー症候群ではないかという噂は出ている。

 

このブログの筆者なっさんもそう思うが、その理由の一つが、顔つき目つきだ。

 

そこが全てではないし、それだけで判断できるものではないが、割と共通している特徴なので、覚えていてもいいかと思う。

 

どんな特徴かというと、切れ長で何かを見透かしているような目つきだ。

 

これは、アスペルガー症候群孤立型の中でも、特にIQや知能指数の高い「ハイレンジ領域」(145以上)に属している人に多い特徴だ。

 

そして、その2人とは、

  • Apple創設者、S氏
  • ロシア、P大統領

この2人だ。

 

Apple創設者、S氏

1人目はAppleの創設者、S氏だ。

 

以前、この人の伝記を半分くらい読んだ事があり、うろ覚えな部分もあるが、高IQ発達障害アスペルガー孤立型らしいエピソードがいくつかあったので、紹介していこう。

  • メンター(師匠)である父親を超えた瞬間の確信
  • 商談の時に机の上に足を置いて話しを進めた
  • ガン克服のために選んだ手段

 

メンター(師匠)である父親を超えた瞬間の確信

S氏は産みの親の事は知らず、里親に育てられた。

育ての父親は自動車整備士だ。

そんな父親の影響で、幼少期の頃から自動車いじりをしていた。

 

小学生か中学生か高校生の時かは忘れたが、父親がまだ到達していないところに到達してしまった。

自分の中に「確信めいたもの」があったのだ。

 

父親は最初S氏の話しを信じていなかったが、彼の説明を聞いていくうちに超えられたと感じた。

 

ハイレンジ領域の高IQ(145以上)の人にはよくある感覚、「確信めいたもの」

 

さらに、発達障害アスペルガー特有の追求力・こだわり・集中力が助力になったのではないかと考える。

 

商談の時のまさかの行動

S氏は自分が考えたものを使って欲しいと、企業に出向いて商談をしていた。

 

その商談の場では、お互いにソファーに腰をかけていた。

 

しかし、S氏は足を地面に置かずに机の上に置いていたので、当然その大きな態度に相手が怒ってその商談は無効になった。

 

これは孤立型というより、孤立型から派生した「尊大型」の特徴だ。

このタイプにはとにかく大きな態度に出てしまうという特徴がある。

 

ガン克服のために選んだ手段

S氏は晩年ガンと闘病していた。

しかし、その闘病方法は自力で食事療法で治すというもの。

 

これは天才アスペルガー症候群孤立型の人には割と見られる行動だ。

 

どういうことかというと、問題を自分の頭で考えて解決・攻略させるという道をよく選ぶということだ。

 

ロシア、P大統領

2人目はロシア、P大統領だ。

 

この人は、何と言っても何かを見透かしているような目つきが印象的だが、この人にはとても面白い噂がある。

 

「陰謀論」というものをご存知だろうか?

 

世の中は情報により操作をされていて、歴史や戦争や病院なんかも全て、一部の金持ちがさらに金持ちになるために仕組まれたものだというのが陰謀論というものだ。

 

この陰謀論の中には、噂の域を出ないものから信じがたい事実まであるが、賛否両論だと思う。

 

そんな世の中の陰謀論だが、世界中の政治家の中で唯一、真実を知っているのが

「ロシア、P大統領」だけだという噂がある。

 

あの目つきにはそんなパワーが込められているのだろうか。

 

発達障害アスペルガー症候群(ASD)の天才有名人の特徴「顔・目」、まとめ

  • アスペルガー症候群孤立型の人は、IQや知能指数が高い人が多い
  • アスペルガー症候群孤立型の人は、「変わり者」のような人が多い
  • 天才アスペルガー症候群の人は、切れ長の目つきをしている人が多い