アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラムアスペルガー症候群の2E。元カウンセラーで元mensa会員。ここだけの超専門的な特徴や対処法などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。高IQ者ならではの高度な視点からの具体的で超専門的な内容が満載。きっと役に立つだろう。そして同じような人と繋がっていきたいので多くのコメントやメッセージを寄せてほしい。

 

 

Select Langage

 

白黒・二極・潔癖思考の発達障害アスペルガーが人間関係が苦手な理由

アスペルガー症候群は、発達障害の中の自閉症スペクトラムの中に分類される。

 

そんな発達障害アスペルガーの人は大なり小なり、完璧思考・白黒思考・二極思考・潔癖思考を持っている。

 

何事も極端に捉えてしまうのだ。

 

そして、そういった特性が生きづらさを感じる要因の一つになっている。

何をするにおいてもストレスを感じてしまうからだ。

 

目次

日常生活に支障をきたすほどの特性

何かしらの行動をするときも、

  • 失敗したらどうしよう
  • やるなら完璧にしないと気が済まない
  • 他の人に見られたらどう思われるかわからない

という風に考えてしまう。

いや、というより、感じてしまう・捉えてしまうと言った方が的確だ。

 

例えば、

  • 部屋の模様替えをする時や小物を飾るときも、ミリ単位で位置調整をするため、少しでも位置がずれると極度のストレスで発狂しそうになる

 

  • 食事をする時は全料理をバランスよく均等に食べ、最後に全ての料理を同時に食べ終わるように順番と食べる量を調整しないと極度のストレスで発狂しそうになる

 

  • SNSに投稿する時やコメントをする時は、他の人にどう思われるかがわからなくて怖いため、行動にうつす時は精神力をかなり削ってしまう

 

  • 学校の授業で絵を描く時は、左右対称の直線で完璧に書かないとストレスで発狂しそうになるため、定規と分度器を使って絵を描く

など、日常生活にも支障をきたす。

 

白黒思考・二極思考・潔癖思考が人間関係が苦手な要因である理由

こんな大変な特性だが、これは人間関係にも当てはまる。

 

親や友達と喧嘩する事くらい誰にでもあると思うが、この特性を持っている人は普段仲のいい人に対しても、

  • 喧嘩した相手は悪だから嫌い・憎い
  • 理解できない人だから嫌い・憎い

という風になりやすい。

何事も極端に捉えてしまうのだ。

 

一般的な人は、喧嘩したり理解できない事があっても、

  • 悪い人ではないけどちょっと苦手
  • 喧嘩下から仲直りしたい

という風に考えることが多いだろう。

 

アスペルガーの人たちは先天性の脳機能障害で、元々精神が病んでいるわけではないが、例えるなら、まるで精神が病んでいるようにそういう風に思い込んでしまう

 

なので、こういう特性がアスペルガーの人たちの人間関係が苦手な要因の一つになっている。

 

実際にこの特性を寛解させた体験談

しかし、これは認知療法や行動療法などといった訓練により、ある程度寛解(かんかい)させることはできる。

 

なっさんも14歳〜18歳くらいの時にだいぶ寛解させる事ができた。

そういう訓練方法を知っていたわけではないが、自己否定感の高さを逆に利用して自分を変えたのだ。

 

自分の事が気に入らないなら気に入るような自分に変えてしまえと。

 

どうやって寛解させたか。

これは、理屈で理解して行動をとった。

 

まず、「この特性はあるとしんどいからない方がいい」と頭で理解する。

そして、完璧にしてしまう行動を少しずつずらしていく。

 

100%完璧な思考から95%に変えてほんの少しだけ妥協を入れて生活し、

慣れてきたら90%にまで妥協を入れるのだ。

 

これを繰り返す事で、完璧ではない思考に「慣れる」

数年かかったが、これでなんとか日常生活に対しての支障はなくなった。

 

そうは言ってもなかなか簡単な事ではない。

 

なので、まず、この特性をもつ人特有の

「すぐに結果を求める」というところを

「数年という時間をかけて寛解させる」という考え方にシフトチェンジさせる事が重要だと思う。

 

白黒・二極・潔癖思考の発達障害アスペルガーが人間関係が苦手な理由、まとめ

  • 発達障害アスペルガーの人は、完璧思考・白黒思考・二極思考・潔癖思考を持っている
  • 完璧思考・白黒思考・二極思考・潔癖思考があると生きづらい
  • 完璧思考・白黒思考・二極思考・潔癖思考が要因となって、いつも不安を持っている
  • 完璧思考・白黒思考・二極思考・潔癖思考は、思考の癖や習慣という要因もあるので、寛解させることができる