アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラム(ASD)アスペルガー症候群の2E。元カウンセラーで元mensa会員。ここだけの超専門的な特徴や対処法などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。

 

 

Select Langage

 

アスペルガー症候群の特徴。人のせい、自分のせい

今回も質問をいただいたんでお答えしていきます。

今回の質問はこちら。

 

初めまして。

私は高IQのアスペルガーなのですが、なっさんがおっしゃっている他責型

という分類で思うところがあります。

普通の人が無意識にやっていることを、自分達は責められやすいだけで

は?と思うのです。

日本では人とのつながりに重点を置きすぎており、客観的な視点がないた

め、頭のいい人が無意識にやってることに、周りがやっかみを持って強く

当たってると感じます。

それを自分に責を求めるのが自責型で他人に責を求めるの他責型と呼ばれ

ると思うのですが、なっさんはどう思われますか?

よろしくお願いいたします。

 

アスペルガー症候群の他責型・自責型

頭のいい人が無意識にやってることに周りがやっかみは持って強く当たっている。

それを自分に責を求めるのが自責型で他人に責を求めるの他責型と呼ばれると思うので

すが、なっさんはどう思われますか?

ということですね。

 

そうですね。

そもそもの定義の部分が食い違っているように思います。

 

僕は人のせいにするアスペルガー症候群の人のことを他責型ということがあり、自分の

せいにするアスペルガー症候群の人のことを自責型ということがあるんですが、人のせ

いにする時っていうのは、周りがやっかみを持っている場合もあるし持っていない場合

もあります。

 

それに頭のいい人と限定されるわけでもないとも感じています。

なので僕のいう自責型と他責型の定義の部分には、「頭のいい人」や「周りがやっかみ

を持っている」という定義は入れていません。

 

ちなみに僕が人のせいにする時は、僕の精神状態が悪い時に原因と結果の因果関係を無

視したようなことを言われるときです。

 

この場合に人のせいにすると、相手はだいたい「正論を言うな」と感じます。

この時、周りの人のやっかみは入っていません。

 

アスペルガー症候群の人はなぜ人のせいや自分のせいにするのか

そして承認欲求が溜まっているタイプのアスペルガー症候群の人は、人の事を責めやす

くなります。

親などからずっと否定されてきた人ですね。

一番多いタイプで言うと、積極奇異型や尊大型ですね。

根底にあるのは自分の能力を認めてほしいという欲求です。

 

そして自己肯定感が低く自分の能力にあまり自信を持っていないタイプのアスペルガー

症候群の人は、自責型になりやすいと思います。

これは尊大型以外のタイプではたびたび見られると思います。

 

なので、他責型がどういうものかとか自責型がどういうものかということは、その定義

によって変わると思います。

 

情報元はこちら

www.youtube.com