アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害のアスペルガー症候群(ASD)の2E。元カウンセラー、元mensa会員。ここだけの超専門的な情報や知識などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。

 

 

Select Langage

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)と攻撃的なアスペルガー尊大型の症状と特徴の違い

発達障害の「アスペルガー症候群尊大型」

精神障害の「自己愛性パーソナリティ障害(旧自己愛性人格障害)(通称メンヘラー)無関心型(無自覚型)」は似ているところが多い。

 

しかし、似て全く異なる障害だ。

 

余談になるが、近年「メンヘラ」という言葉が流行している。

メンヘラがどういう意味かというと、

  • 精神状態が不安定な人
  • 心が病んでいる人

という意味の言葉だ。

 

このメンヘラという言葉が流行する前にも「メンヘラー」という言葉は存在した。

それが、自己愛性人格障害の通称だ。

 

なので、メンヘラという言葉の語源は「メンタルヘルス」の他にも、この「メンヘラー」というのも語源になっているかもしれない。

 

では、アスペルガー尊大型自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)のそれぞれの特徴の共通点や違いをまとめていこう。

 

発達障害アスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群とは、発達障害の中の自閉症スペクトラムの中に分類され、

さらに、5つのタイプに分類される。

  • 孤立型
  • 受動型
  • 積極奇異型
  • 大仰型
  • 尊大型20180119224731

そして、先天的な「感情把握機能の低下」により、下記の

3つの症状を有する知的障害のない軽度の自閉症のことをさす。

  • コミュニケーションの障害
  • 人間関係の障害
  • 特定の物事へのこだわり

 

自己愛性人格障害とは

親などに認めてもらえない、肯定されない環境に長くいたことで、

  • 根拠もなく自分は特別だとか優れているとか自分に誇大なイメージをもち
  • 過剰な賞賛や認めてもらいたい欲求が強く
  • 逆に過小評価をされたと感じると傷ついて嫉妬したり怒ったりし
  • 共感性が低い

特徴をもつ人のことをさす。

 

そして、自己愛性人格障害には、2つのタイプがある。

  • 無関心型(無自覚型)
  • 過敏型(過剰警戒型)

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)とアスペルガー尊大型の特徴の共通点

わがままで傲慢な態度をとる

アスペルガー尊大型の人は、根拠のある優越感が起因になっている。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、根拠のない優越感が起因になっている。

 

自分中心の考えで他人のことは考えない

アスペルガー尊大型の人は、先天性の脳機能障害(感情把握機能の低下)により、人の気持ちや感情がわかりづらいので、そもそも他人のことを「考えることができない」

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、元々は他人のことを考えられる人だったのだが、承認欲求が溜まっているので「考えない」

 

他人に対する言葉の使い方が攻撃的

アスペルガー尊大型の人も、自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人も、承認欲求が溜まっているのが原因。

 

他人の気持ちを傷つけても平気

アスペルガー尊大型の人は、先天性の脳機能障害(感情把握機能)の低下により、そもそも人の気持ちや感情がわかりづらい。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、人のことを考える余裕がなく、自分の欲求を満たすことで精一杯な状態。

 

人の話しを聞かず自己主張が強い

アスペルガー尊大型の人は、先天性の脳機能障害(感情把握機能)の低下により、感情的配慮や感情的要素は必要ないと感じている。

 

そのため、合理性や理論性を重視し、自分の方がその能力に優っていると思っているので、合理性や理論性が低い人の話しを聞かず自己主張が強い。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、自分が賞賛されることにしか興味がないので、人の話しを聞かず自己主張が強い。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)とアスペルガー尊大型の特徴の違い

ずっと注目を浴びていたいかどうか

アスペルガー尊大型の人は、人と関わるのが好きではないため、あまり注目を浴びようとはしない。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、ずっと注目の的になっていないと気が済まない。

 

自分が優れているということの根拠

アスペルガー尊大型の人は、自分の方が「合理的」だから優れているなど、根拠がある。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、根拠もなく自分のことを優れているとか特別だとか思い込んでいる。

 

人に認めてもらいたい欲求の強さ

アスペルガー尊大型の人は、認めてもらえない環境に長くいたため、人に認めてもらいたい欲求が強いが、自分の持っている「合理性」「理論性」を認めてもらいらいたいと思っている。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)の人は、過剰な「賞賛」を求めているため、理不尽に怒ることも多い。

 

自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)と攻撃的なアスペルガー尊大型の症状と特徴の違い

  • 発達障害アスペルガーと自己愛性人格障害(無関心型・無自覚型)は似ている
  • 両者の共通点は、
  1. わがままで傲慢な態度をとる
  2. 自分中心の考えで他人のことは考えない
  3. 他人に対する言葉の使い方が攻撃的
  4. 他人の気持ちを傷つけても平気
  5. 人の話しを聞かず自己主張が強い
  • 両者の違いは、
  1. ずっと注目を浴びていたいかどうか
  2. 自分が優れていることの根拠
  3. 人に認めてもらいたい欲求の強さ