アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラム(ASD)アスペルガー症候群の2E。元カウンセラーで元mensa会員。ここだけの超専門的な特徴や対処法などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。そして同じような人と繋がっていきたいので多くのコメントやメッセージを寄せてほしい。

 

 

Select Langage

 

IQが高い有名人マリリンボスサバントの名言

世界で一番IQや知能指数が高い有名人に、マリリン・ボス・サバントというアメリカ人女性がいる。

 

歴代の偉人たちと同レベルか、場合によるとそれ以上だったりもするようだ。

 

Wikipediaより一部抜粋 

アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス生まれ。

en:St. Louis Community College–Meramecに通った後、セントルイス・ワシントン大学で哲学を学ぶが、家族の投資ビジネスを助けるために2年で退学している。

ギネスブックに「最も高いIQ」を有しているとして認定されたことで知られる。

読者から寄せられた数学・論理パズル、哲学、物理、政治、教育、人生相談などの様々な質問に彼女が答えるコラム「マリリンに聞く (Ask Marilyn)」を1986年から米紙「パレード」に連載している。

1990年、「マリリンに聞く」で読者が「モンティ・ホール問題」について質問した際、直感に反するマリリンの回答が大きな反響を呼び、高名な数学者ポール・エルデシュまでもが反論する事態となったが、コンピュータによる実験でマリリンの正しさが実証された。

マリリン・ボス・サバント - Wikipedia

 

彼女が高いIQを持つことは広く知られており、メンサや プロメテウスソサエティを含む、高IQを持つ人物のみを受け入れるいくつかのクラブにも入会している。

しかし、様々なテストを受けた結果の数値にばらつきがあるため(IQテストとは元来そのようなものである)、彼女の正確なIQについては依然として論争がある。

今のところ 167+, 186, 218, 228, 230 という結果が出ており、ギネスブックではその中の228が採用された。

なお、ギネスが認定にあたって引用したのはスタンフォードビネーと、メガテストのIQである。

スタンフォードビネーの結果は、IQ 228であった。

これは比率IQである。

これは精神年齢と生活年齢から求められるIQであるが、彼女は10歳6か月の時に22歳10か月の精神年齢と測定された。

しかし、正式にはIQ 170以上を測定しないことになっているため、当該スコアは規定違反によって得られたスコアである。

メガテストでは、48問中46問を正答し、標準偏差16でIQ 186を記録した。

メガテストはロナルド・K・ホーフリンによって作成されたテストであり、高い知能指数も測定可能である。

しかし、専門家からサンプルの偏りなどにおいて批判されており、意味のない数値と言われている。

なお、マリリンは、知能は様々な要因が絡んでおり、知性を測定するという試みは無意味であるとコメントしている。

ギネスブックは1986年に彼女を存命中の世界一IQの高い人物として認定したが、1989年にマリリンの正確なIQについて論争があることと、そもそも世界一IQの高い人物を認定すること自体が無意味で信憑性がないこととして、「世界一IQの高い人物」カテゴリーそのものを削除している[1]

そのため、彼女が「世界一IQの高い人物」としてギネスに公式認定された最後の人物であったことになる。

マリリン・ボス・サバント - Wikipedia

 

ということで、彼女はIQの高さを人生相談という形で人々の生活に役立てている。

そんな彼女の出した答えや名言がすごく的を得たものとして話題になり有名になった。

 

では、一体どんな答えや名言があるのだろうか。

 

IQとは

まず、IQとは。

 

一般的には対象のテストなどで高得点が得られた場合に、IQが高いと判断されることが多いが、当然テストの種類によって結果は左右される。

 

では、一貫して言えることは何なのか。

 

それは、抽象化思考において物事の本質・法則性・共通点・実態を見抜いて、根本的な部分に対策をうつことで問題を解決させることができる能力のことをさす。

 

わかりやすく言えば、落語家さんの謎かけがいい例だろう。

〇〇とかけまして、△△ととく、その心はどちらも☆☆です。

というヤツだ。

 

これは、〇〇と△△との共通点は☆☆ということを言っている。

基本的にはこんな思考がよりできる人が、IQが高い人だ。

 

人生相談の答え

では、実際にマリリン・ボス・サバントさんが一般の人にどんな答えを出したのか。

全体的な答え方としては、そもそも〇〇だ、という答え方になっている。

 

IQが高い人にはよく見られる答え方だ。

 

ドライブ中の出来事

Q:ドライブ中にイヤホンで音楽を聞いていたら母親に注意された、クラクションやサイレンの音が聞こえないからって。でも、ラジオを大音量で聞いても同じじゃない?

 

A:お母さんの言う事が正しいわ、イヤホンで音楽を聴くと耳は音楽に集中するわ、でもラジオを大音量で聞いても外の音は聞こえるでしょ?大音量のラジオも安全じゃないけどましだわ。
それにもしあなたが本当にイヤホンもラジオも同じだと思っているならイヤホンで聞こうとはしないでしょ?あなたは、はっきりと別物だと思っているのよ。いずれにせよ普通にドライブしているときでも目や耳に無関係な刺激を受けると運転技術が落ちるのよ。

 

マッサージでの疑問

Q:妻やマッサージ師に足をもんでもらうと気持ちいいのに自分でもんでも全然及びませんなぜですか?

 

A:自分自身でくすぶっても、くすぐったくないのと同じよ。人間の体は四六時中刺激を受けているから。自分自身が与える刺激は弱く感じるように脳が進化したの。
両親が子どもをぶって「お前よりぶつ方が痛いんだって」言うときは、勿論心の痛みについて言ってるんだけど、実際の肉体的な痛みは親より子供の方が大きいのよ。親の手が感じる痛みは弱められているのだから誰かに触れるなら、その前に思い出すべきことね。

 

都市伝説や予言について

Q:「2012年に世界が滅ぶというマヤの予言があります。それだけじゃなくて、NASAは2012年に太陽活動が活発になるって発表してるし、世界中で火山活動が活発になっているみたい。温暖化で南極の氷が解けたり、核戦争が起こるかもしれない!とっても不安です。いつかはわたしだって死に事はわかってるけど…。マリリンさんはどうおもいますか?」

 

A:「テレビを消すか、科学の勉強をもっとした方が良いわね。扇情的な情報だけに踊らされてはダメよ。確かにあたなが心配する出来事の中にも事実がある、だけどそれは心配するほどの事でもないわ。人類は250万年も地球上を走り回ってきたんだし、そんな大変動がいっぺんに2012に起こるなんてこと無いと思うわよ」

 

マリリン・ボス・サバントの名言

では、そんなマリリン・ボス・サバントさんの名言にはどんなものがあるのか。

  • 成功は、自分の欠点を取り除くのではなく、強みを伸ばすことで得られるものだ
  • 何かをする前に、頭脳と心が別のことを告げるとするなら、貴方は自分が、頭脳と心のどちらが優れているか、先ず決めなければならない。
  • いいアイディアは、貴方を午前中は目覚めさせるが、素晴らしいアイディアは、夜中も貴方を目覚めたままにさせる。
  • 教育期間が重要なのでなく、その広がりが重要だ。また、人生の長さよりは、その深さがより重要だ。
  • 「知識」を身につけるためには勉強しなければならない。しかし、「知恵」を身につけるためには観察しなければならない。
  • 「してやられる」のは一過性のこと。でも「あきらめたら」永久になってしまう。