アスペルGUY

高IQギフテッドと発達障害自閉症スペクトラム(ASD)アスペルガー症候群の2E。元カウンセラーで元mensa会員。ここだけの超専門的な特徴や対処法などを書いている当事者ブログ。他にも精神障害・ADHD・IQや知能指数・mensaの事なども書いている。幼少期からの重度の不眠症や自律神経失調症を独学と分析により完全克服した経験がある。

 

 

Select Langage

 

解離性同一障害とアスペルガー症候群とIQ

今回も質問いただいたんでお答えしていきます。

今回の質問はこちら。

 

私は高IQアスペルガー兼ADHD持ちなのですが、同時に解離性障害も持っており、解離

性同一性障害の色もあります。

そのため記憶が飛び飛びなことがあり、その間の状態を周囲の人に聞くと、それぞれの

(雑に言えば)人格がなっさん様のカテゴライズされている型をそれぞれ持っているよ

うです(メインの人格が孤立型に近いですが、過度なストレスにさらされると、尊大型

に切り替わって周囲を責めたり、積極奇異型になって一方的に相手に甘えたり)。

このような多重人格でアスペルガーの様相が異なる、ということはあるのでしょうか?

また様々な型に切り替わり、周囲の人々に迷惑をかけることを申し訳なく感じていま

す。

それぞれの型をなるべく周りに迷惑をかけないように改善する方法はありますでしょう

か。

長文になりましたが、よろしくお願いします。

 

解離性同一性障害の特徴

解離性同一性障害を持っていて、各人格がアスペルガー症候群のそれぞれの型のように

なっています。

それぞれの型をなるべく周りに迷惑をかけないように改善する方法はありますでしょう

か。

ということですね。

 

質問の答えになるかどうか分かりませんけど、自分なりに答えていきます。

 

まず、通常人間というのは自分の様々な感情を自分で表現することができますが、解離

性同一性障害の人は各感情を各人格が司るようになっているようなイメージになってい

ると思います。

 

その中でも、怒りの感情を司っている人格や統率力のあるタイプの人格が主人格である

ことが多いと思います。

主人格とは各人格の中で一番権限を持っているリーダー的人格のことですね。

それに対して、本来の自分の人格のことを基本人格というと思います。

 

そして、必要に応じて寂しい感情を司る子供の人格などが出てくるようになります。

質問者様の場合で言うと、怒りの感情を司ってる人格が尊大型、寂しいという感情を司

っている人格が積極奇異型ということになると思います。

 

そして、アスペルガー症候群の人の中でも孤立型やIQの高いタイプの人の一部は、その

時の感情や状況に応じて型がガラッと変わる人もいます。

 

通常なら型が変わることなく自分の感情とか主張を表現できると思いますが、型を切り

替えないとできない人もいます。

 

通常の場合の人のイメージとしては、自分の中がグラデーションのように構成されてい

て、そうじゃない人は、自分の中が各境界線で区切られてるように構成されているイメ

ージですね。

 

しかし型を切り替えても、通常は記憶はあります。

そう考えると、質問者様のパターンもありうると思います。

 

解離性同一性障害の治療はカウンセリング

そして、それぞれの型をなるべく周りに迷惑をかけないように改善する方法なんですけ

ど、 型を改善するというよりも、解離性同一性障害の治療をすることが改善方法になる

と思います。

 

なので、専門的な知識を持っている人によるカウンセリングが必要だと思います。

 

しかし、高IQ者に応じた対応ができる専門家はほぼいないので、僕でよかったらメッセ

ージでのカウンセリングはできますので、何かあれば質問箱ではなくてメッセージをお

待ちしています。

 

情報元はこちら

www.youtube.com